ドライフラワーのある暮らし

  • 大切なあの人へ。
    とっておきな、ドライフラワーの贈りもの

    しぜんの形とやさしい香り。目の端に入るだけで、ほのかに香るだけで、どこか安らぎを感じる。そんなぬくもりを感じる、ドライフラワーの贈りものを届けませんか。 こんにちは。ドライフラワー・スワッグ専門店、土と風の植物園 店主の山崎です。こちらのページでは、大切な人へのギフトにぴったりなドライフラワ...
  • 実りの季節|あなたのお部屋にぴったりな、秋のコーディネート

    こんにちは。ドライフラワー・スワッグ専門店、土と風の植物園 店主の山崎です。 芽吹きと成長の時期が終わり、実りの季節に。果実や穂などのシーズンです。今回は、そんな秋おすすめのドライフラワーを使ったコーディネートをご紹介します。 パンパスグラスに+@、ハロウィン装飾 豊かな実りを祝う、果実...
  • 会えない、あの人へ。安らぎを届けるドライフラワーの贈りもの

    しぜんの形とやさしい香り。 目の端に入るだけで、ほのかに香るだけで、どこか安らぎを感じる。 会いたい人に会えない、今だからこそ。そんなぬくもりを感じるような贈りものを届けませんか。 2月のギフトにおすすめのスワッグです 来月はバレンタインがあって、チョコレートやコーヒーなどを贈る機会が多い...
  • 女性に贈ると喜んでもらえるおすすめのお祝いギフト【お花編】

    プレゼントを贈りたい女性に欲しいものを直接聞くことで、絶対に相手を喜ばせる贈り物を選ぶことはできますが、プレゼントを受け取った女性からすると、すでに贈り物の中身が分かっているため、喜びは半減してしまいます。 そこで、サプライズにピッタリな女性に贈ると喜ばれるお祝いギフトをご紹介します。 ...
  • こんな時にドライフラワー・スワッグは贈れる?ギフトとして贈るのに適したシーンを知りましょう

    ドライフラワーを素材とするインテリア雑貨やスワッグは、結婚・出産・内祝いの贈り物、お見舞いギフト、誕生日プレゼントやホワイトデーのお返しにも選ばれるほど、人気があります。 けれど、場合によってはドライフラワーを素材とするスワッグなどをプレゼントしてしまうと、受け取る側のお相手に嫌な思いをさせて...
  • 花言葉からお花を選んでみませんか?シーン別花言葉

    お花には、それぞれの種類や色によって、さまざまな意味が込められた花言葉が添えられており、お花に込められた花言葉の意味を知らずに、フラワーギフトをプレゼントしてしまうと、贈り物を受け取った女性に嫌な思いをさせてしまうことも。 そこで、女性への贈り物にピッタリな花言葉をシーン別にご紹介します。 ...
  • ミンネやクリーマで人気のハンドメイド雑貨

    お家にあるいらないものを、ほんの少しリメイクするだけで、お部屋の雰囲気をガラリと変えてしまうおしゃれな手づくりインテリアや雑貨に変身させることができます。 けれど、忙しくてなかなかリメイクなどをする時間がないときは、minnneやcreemaなどのハンドメイドマーケットで販売されている手づく...
  • 余った材料で出来る、ドライフラワーのアレンジ方法

    ドライフラワーといえば、最近ではスワッグの材料として人気ですよね。スワッグ作りに挑戦してみた事がある方も多いのではないでしょうか。 そんなとき、使い切れずに余ったお花が出てしまい、捨ててしまうのはもったいないと思うかもしれません。余ってしまったドライフラワーの使い道に困ったとき、またスワッグ...
  • 母の日におすすめのスワッグ特集

    5月の第2日曜日は、母の日です。 普段は、照れくさかったり、恥ずかしかったりと、なかなか言えない『ありがとう』の気持ちを込めて、毎年母の日には、必ずカーネーションの花束をプレゼントしている方も多いのではありませんか。 けれど、「いつも同じカーネーションの花束では、お母さんもマンネリしちゃうか...
  • 〈お手入れ不要!〉お部屋を彩る春色ドライフラワーの飾り方

    普段落ち着いた色味が好きな方でも、冬から春を迎え、ぽかぽかした陽気になると、ビビットカラーの組み合わせや ペールトーンのカラフルなファッションや雑貨に目が向く方が多いのではないでしょうか。飾るお花も同じで、色のあるお花はぐっと春らしく明るくお部屋を彩ってくれます。鮮やかなお花といえば生花ですが...
  • ドライフラワーに適した花材を知ろう!まずは知りたい基本のお花「あ〜さ行」編

    アーティチョーク アザミに似た花を持ち、チョウセンアザミとも呼ばれ、インパクトのある見た目が印象的です。
ドライフラワーとして出回るアーティチョークは、花が開花する前のつぼみの状態のもの。 花言葉は「そばにおいて」「厳格」「警告」「傷つ心」「傷つく恋」 アスチルベ 東、中央アジアや北ア...
  • ドライフラワーのある暮らしを海外スタイルでオシャレに楽しもう♡

    毎日忙しい女性にとって、お花屋さんで見かける鮮やかで可愛らしい季節のお花や植物をインテリアとしてお部屋に飾るのは、ちょっぴり大変ですよね。 でも、生花を乾燥させて作られるドライフラワーなら、こまめな水やりも定期的なお手入れも必要ないので、毎日忙しい女性も、気軽にお花や植物のある暮らしをオシャレ...

あと5,500円の購入で送料無料!