商品情報にスキップ
1

土と風の植物園

※今季完売※[ドライフラワー]ミモザ 銀葉アカシア

通常価格 ¥1,250 JPY
通常価格 セール価格 ¥1,250 JPY
セール 売り切れ
税込み。 配送料はチェックアウト時に計算されます。

ミモザ(アカシア)について

サイズ 50-70cm 1束 *画像のフラワーベースの高さ:約25cm
原産地 オーストラリア
シーズン 2〜3月
花材の特徴

シルバーグリーンのギザギザとした葉のアカシア。
こちらは国産の、まだつぼみが開ききってない状態のもの。
小さなつぶつぶとした花が可愛らしいです。

取り扱いの注意点
散りやすいため、お取り扱いには十分ご注意ください
オススメの組み合わせ ユーカリ
花言葉 友情/優雅/秘密の愛/秘かな愛/豊かな感受性/堅実/エレガンス/神秘

ヨーロッパで春を告げる花「ミモザ」

ミモザとは、フサアカシア、ギンヨウアカシアなどのマメ科アカシア属の植物の俗称になります。
温帯・熱帯地域に分布し、春から夏の始まりにかけて、黄色く丸い形をした房状の花を咲かせます。
黄色いふわふわの花は風に当たるとすぐしぼんでしまいますが、そのかわりにドライフラワーとして長い間お飾りいただけます。

ミモザの日

3月8日は「国際女性デー」であり、イタリアではこの日、男性が女性にミモザの花を贈る習慣があります。
国際女性デーとは1904年3月8日にアメリカのニューヨークで女性労働者たちが婦人参政権を求めてデモをしたことをきっかけに、
「女性の政治的自由と平等のためにたたかう」記念となった日です。
毎年国際女性デー(International Women’s Day)の時期に咲くミモザの花をシンボルとして、男性が女性にミモザの花を贈り、
「ミモザの日」とも呼ばれるようになりました。

ミモザ祭り

フランス、ヨーロッパで行われる「ミモザ祭り」。
「マンドリュー・ラ・ナプール」で開催されるミモザ祭りは、1931年から毎年2月に開かれており、
2月半ばから、8日連続で飾り付けられた山車によるフラワーパレードや花合戦が行われ、
街全体がミモザの花色で金色に輝きます。

配送について

通常土日祝日を除く3営業日以内の発送を心がけています。
ギフトなどでお急ぎの場合は別途ご連絡ください。

送料について

7,000円以上のご購入で送料無料。
4,000円以上のご購入で送料半額。
4000円未満の場合は、本州・四国・九州は送料800円。北海道・沖縄県は送料1,800円。

ご注意点

ひとつひとつ個体差のある、天然のドライフラワーです。
ドライフラワーは自然なもののため個体差があります。
季節によって仕入れ価格が異なるため、時期によって販売価格が異なります。
システムの都合上販売時差により売り違いが発生し、ご注文いただいてもお送り出来ない場合があります。
その際は別途ご連絡させていただきます。

  • ひとつひとつ個体差のある、天然のドライフラワーです

    ひとつひとつ個体差のある、天然のドライフラワーです。
    ドライフラワーは自然なもののため個体差があります。
    季節によって仕入れ価格が異なるため、時期によって販売価格が異なります。
    システムの都合上販売時差により売り違いが発生し、ご注文いただいてもお送り出来ない場合があります。
    その際は別途ご連絡させていただきます。

  • 7,000円以上のご購入で送料無料

    定期便は全国一律送料無料。

    本州・四国・九州は送料800円。北海道・沖縄県は送料1,800円。

    4,000円(税込)以上のご購入で送料半額。

    7,000円(税込)以上のご購入で送料無料。