土と風の植物園とは

 

倉敷の緑豊かな場所で、選りすぐりの生花を自分たちの手で丁寧にドライフラワーに加工しています。
お花で普段の暮らしに彩りを。
スワッグ作りをはじめ、作り方動画やお花のある生活の楽しみ方をご提案しています。


 

想い

スワッグ
ゆたかな土に育まれた植物がやさしい風に包まれてドライになる。

時間とともに表情を変えていく自然の色と香りの不思議。
ドライフラワーのもつ、たおやかな美しさとしなやかな存在感を
もっと暮らしにとり入れて楽しんでほしいー、そんな想いから
土と風の植物園は生まれました。

日常の中に、自然のかたちが存在する豊かさに触れる場所や
きっかけをつくりたいという想いを込めて商品をお届けしています。

静かに時を経て、<生>から<ドライ>へと姿を変えた花たちを
ひとつひとつ選び、組み合わせるワクワクをたくさんの方と
共有できることを願っています。

 

こだわり

ドライフラワー
土と風の植物園は3つのことにこだわっています。

1.ひとりの使い手として欲しいと思ったお花と道具を揃えています
2.スワッグ作りに最適な材料をすぐにお作り頂ける状態でお届けします
3.いつでも学べるスワッグの作り方やドライフラワーの楽しみ方をご提案し続けます

以上のことを大切にして皆様に商品をお届けしています。


私たちが扱うドライフラワーについて

わたしたちは、新鮮な生花を吟味して仕入れ、ひとつひとつ自分たちで丁寧に加工をしています。
ドライフラワーは湿度や風通し、日差しなど多くの気候条件が仕上がりに影響するとても繊細なものです。
皆様のお手元にきれいな状態でお届けできるよう、細心の注意を払っています。

土と風の植物園では穏やかな気候と心地の良い風に恵まれた倉敷で、
綺麗なドライフラワーが出来上がるまでしっかりと時間をかけ、皆様にお届けしています。
水揚げ
一度水揚げをし、お花が一番元気な状態にします。

乾燥
風通しの良い場所で、ドライ加工をしています

包装
乾燥させたお花は、ひとつずつ個包装していきます。

梱包
配送の際にはお花を箱に固定し、中で動かないようにお届けします。