[作り方レシピ] スターチスとライスフラワーのバレンタインスワッグの作り方

スターチスとライスフラワーのバレンタインスワッグの作り方

春を感じるやさしいお色のスターチスのスワッグです。春のお花、スターチスとバニーテール、花麦に「星の球」という意味のドイツ語、スカビオサ・ステルンクーゲルと小さい花蕾がお米のように見えるライスフラワーを合わせました。花束としてもおすすめなスワッグです。

材料を見る 作り方の手順を見る



材料の準備

花材

  1. 宿根スターチス ピンク 2束
  2. 花麦 2束
  3. ライスフラワー 1束
  4. バニーテール ナチュラルグリーン 1束
  5. スカビオサ ステルンクーゲル 1束

道具

  1. 剪定バサミ
  2. ラフィア(ナチュラル)
  3. 麻紐

作り方の手順

1. 花材の下処理から始めます。花麦は、不要な葉や見栄えの悪い葉を取り除きます。スターチスは手元の茎の枝分かれ部分をカットします。短くなったものは手元に近いところに束ねます。

2. 束ねていきます。花麦に長さを残したスターチスを重ねます。それぞれキレイに見える向きを確認しながら、ライスフラワー、ステルンクーゲルを重ねます。

3. バニーテールは背面と手元に重ねます。短くなったスターチスをふんわりと手元に重ねます。

4. 手元の茎をカットします。

5. 麻紐で手で持っていたところを固結びします 。お花が折れないように、きつくしっかりと結ぶのがポイントです。

6. 壁にかける用の麻紐を取り付けます。

7. 最後に好きなリボンや紐を結び、手元の茎をハサミで揃えたら完成です!


コメントを残す

コメントは表示される前に承認される必要があります。