[作り方レシピ] 紫陽花とウーリーブッシュのスワッグの作り方

紫陽花とウーリーブッシュのスワッグの作り方

淡い緑の紫陽花と爽やかなグリーンのスワッグです。
昨年もご好評をいただいた、紫陽花[アンティークグリーン ピンクエッジ]。小さめな花びらで、ところどころピンクパープルに色づいた淡いグリーンの紫陽花です。その紫陽花を主役に、それに似たトーンのユーカリ丸葉、もふもふっとしたウーリーブッシュなどのグリーンを合わせ、初夏をイメージし束ねました。

材料を見る 作り方の手順を見る



材料の準備

花材

  1. 紫陽花 アンティークグリーン ピンクエッジ 1本
  2. ユーカリ 丸葉 1束 *季節によって種類が変わる場合があります
  3. ユーカリ ジャイアンテウム 1束 *季節によって種類が変わる場合があります
  4. ウーリーブッシュ 1束
  5. レモンリーフ 1束
  6. スパニッシュモス 2本

道具

  1. 剪定バサミ
  2. シーチング(キナリ)
  3. 麻紐 2mカット

作り方の手順

1. 花材の下処理から始めます。ユーカリ、ウーリーブッシュは手元の葉を取り除きます。指でこそぐようにすると簡単に葉が取れます。大きさによっては枝分かれ部分を切り分け、長さを調整します。

2. 長めの花材から束ねていきます。

3. 紫陽花は手元に重ねます。ボリュームの大きなお花は手元に重ねるとバランスがとりやすいですよ。スワッグ全体のバランスを見ながら長さを調整し、重ねます。

4. 短めの花材は手元に重ね、ボリュームを出します。スパニッシュモスは花材の間から差し込みます。

5. 麻紐で手で持っていたところを固結びします。お花が折れないように、きつくしっかりと結ぶのがポイントです。

6. 壁にかける用の麻紐を取り付けます。

7. シーチングで結束部分をくるみ、飾りの麻紐を結びます。

8. 最後に手元の茎をカットし、整えたら完成です!


コメントを残す

コメントは表示される前に承認される必要があります。

あと5,500円の購入で送料無料!