[作り方レシピ] ドライアンドラとエリンジュームを使ったスワッグの作り方

ドライアンドラとエリンジュームを使ったスワッグの作り方

天然のオレンジとブルーのアレンジキットです。相性の良い反対色のドライフラワーと組み合わせたました。花材を種類ごとにまとまりをもたせ、飾るのがおすすめです。

材料を見る 作り方の手順を見る



作り方の手順

1. 花材の下処理から始めます。枝分かれ部分を切り分け、長さやボリュームを調整します。結束部分は葉っぱや枝の凹凸がない方がしっかりと固定できるので、ドライアンドラは手で持つあたりの葉っぱを取り除きます。

2. 束ねていきます。エリンジューム、ドライアンドラ、アワは種類ごとにまとめて重ねていきます。ゴアナクローは長さを活かしたり、短くしてボリュームを出したりしながら束ねると良いでしょう。

3. 手元の茎が長い場合はカットすると束ねやすいですよ。途中で逆さにし、壁にかかったところをイメージしてみてくださいね。

4. 手元の茎をカットします。

5. 麻紐で手で持っていたところを固結びします お花が折れないように、きつくしっかりと結ぶのがポイントです。

6. 壁にかける用の麻紐を取り付けます。

7. 最後に好きなリボンや紐を結び、完成です!

コメントを残す

コメントは表示される前に承認される必要があります。