ドライハーブで作るナチュラルスワッグの作り方♪

気軽にお花のある生活を楽しむことができるハーブは、その可愛らしい見た目と良い香りから、お部屋を彩るグリーンインテリアとしても大人気♡ なかでも、ガーデニング初心者さんでも安心して育てられるミントやラベンダー、ローズマリーなどは、ドライフラワーづくりにピッタリなハーブとして、ハンドメイド作家さんのあいだでも注目を集めています♪ 今回は、ナチュラルインテリアに取り入れやすいハーブのドライフラワーをご紹介します。

失敗しらず!ドライフラワーづくりにおすすめのハーブ4選

ミント

mint leaf 爽快感のあるスッキリとした香りが楽しめるミントは、ドライフラワーづくり初心者さんにピッタリなハーブです。 ミントは、種類によって香りや葉脈の模様などが少しずつ違うので、目的に合わせてドライするミントの種類を変えると、よりハーブのある生活が楽しめます。

ラベンダー

lavender herb ココロとカラダをリラックスさせてくれるラベンダーの優しい香りは、ドライしたあとも、しばらくのあいだ残りますので、壁飾りやポプリ、サシェの材料におすすめ。お家のなかをラベンダーの香りで満たしたいとお考えの女性にピッタリなハーブです。

ローズマリー

甘くてほろ苦い香りが特徴のローズマリーは、集中力や記憶力を高めたいときにおすすめ。よくお料理やお茶などに利用されることが多いのですが、スワッグやリースなどの壁飾りの材料としても大人気♪

ユーカリ

スーッとした爽やかな香りが自慢のユーカリは、気持ちの乱れを鎮めてくれるハーブです。 ユーカリには、葉からレモンのような香りがするものから可愛らしいハート形の葉が印象的なものまで、さまざまな種類がありますので、インテリアやお部屋の雰囲気に合わせて選ぶのがポイント♡

ナチュラルスワッグの作り方

ハーブは全般的にドライしやすい植物なので、スワッグづくりに向いています。 なかでも、ミント、ローズマリー、ラベンダーなどのハーブは、お花屋さんや通販で気軽に手に入るのでおすすめです。

スワッグの作り方

1 後ろには長さのあるハーブ、手前には短いハーブがくるように、バランス良く花束を作ります。 2 茎を切りそろえて、麻紐でしっかり固定します。 3 麻ひもやリボンで麻紐を隠すように、きつめに結んだら完成! スワッグの作り方を詳しく学ぶ  

今日からハーブのある生活を始めてみませんか?

ハーブは、基本的に水分の少ない植物ですので、小束にまとめて風通しの良いお部屋に吊るしておけば、自然とドライフラワーになります。どうしても上手にドライフラワーを作ることができないときは、土と風の植物園ではドライ済みのハーブやスワッグキットが気軽に手に入りますので、ぜひ今日からハーブをインテリアとして取り入れてみませんか? ハーブのアレンジキットはこちらから

コメントを残す

コメントは表示される前に承認される必要があります。