定期便でお届けしたドライフラワーを紹介します|2020.11.15

季節のドライフラワー定期便、お受け取りいただきました皆さま誠にありがとうございました。
お花のご紹介が遅くなってしまい、大変申し訳ありませんでした。

今回はクリスマスをテーマにお選びさせていただきました。
驚くことに…12月はもうすぐそこ。
クリスマスまでの時間をドライフラワーと一緒にお楽しみください。

では、それぞれのお花をご紹介いたします。

ドライフラワー定期便

向かって左から。

□スターリンジア
ブラックベースに白毛が密集し、ブドウの房のように球形の花がついたお花。
乾燥させる前は甘い香りが漂います。

ドライフラワースターリンジア

□クリスパム
キク科のお花で今回は仕入れたものはホワイトに加工されたもの。
ふわふわとした雪のようなイメージでセットにさせていただきました。

□松笠
松笠=松ぼっくりです。
小さなドライフラワーがセットになったこの定期便にもピッタリなサイズ感のものをお選びしました。

□サンキライ
枝はジグザク。
赤い実が花が咲くようについたクリスマスに人気の植物です。
漢字で書くと「山帰来」。
その昔、山にいた病を患った人がこの根によって元気になり、自力で帰ってきたことがこの名の由来となっています。
トゲがあるのですが、今回あえて残したままセットにさせていただきました。お取り扱いにご注意ください。

ドライフラワーサンキライ

 

□メラレウカ レッドジェム
別名「ティーツリー」。
新芽が赤く染まる美しい品種で寒さにあたるとさらに赤くなります。
精油は消毒やスキンケア用品に配合されることもあり、わたしは洗濯や掃除にも使ったりしています。

 

ドライフラワー定期便
さて今回は、サンキライは短くカットしまとめて生けてみましたが、ジグザグの枝ぶりを活かしても  かわいらしいはず。
ドライフラワー定期便
生けるときの全体のシルエットも気にしたいところですが、グリーンの隣にホワイトがあったら映えるな、とかそのホワイトの隣に赤色があったらきれいだな、とかそんな色の対比からそれぞれの位置を決めるともっと素敵になること間違いなしです。
是非お試しください。


 

コメントを残す

コメントは表示される前に承認される必要があります。

あと5,500円の購入で送料無料!