お母さんに贈る定期便でお届けしたドライフラワーをご紹介します|2021.09.09お届け分

毎月9日にお届けさせていただく、[お母さんに贈るドライフラワー定期便]。
9月9日お届け分はこちらをお送りさせていただきました。

ケイトウが主役のセット。

母の日定期9月
母の日定期9月

今回のメッセージはこちら。
早くマスクを外し、笑顔で話ができる日々を迎えたいですね。

それでは、お届けさせていただいたドライフラワーのご紹介です。
向かって左から。

・姫向日葵

姫ヒマワリ


こちらのスワッグにも使っています。
ヘリオプシスという名の向日葵を一回り小さくしたような花を多数咲かせるお花。
品種は多数ありますが、今回は半球状に盛り上がる八重咲きのものを乾燥させました。
茎が細く、フラワーベースに飾っていると室内の湿度によって、垂れ下がってくる場合があります。
もしそうなってしまったら、スワッグのように逆さに吊り下げてお飾りいただくのがおすすめです。

・宿根スターチス 旭
サーモンピンク系の宿根スターチス。
主に長崎県、北海道、長野県などで栽培されていますが、産地によっても多少色味が異なってきます。
仕入のとき実物を見ることなく注文をするときは、届いてからのお楽しみ。
仕事をしていてわくわくすることのひとつです。

ケイトウ

ケイトウ

きれいに残った色味とベルベットのような質感が魅力のお花。
夏の終わり~秋にかけて出回ります。
定期便でお送りしているものは小さめなものになりますが、大きなものはこぶし二つ~三つ分にもなります。

・コットンフィリカ
ワイルドフラワーのひとつ。
白いつぶつぶとしたお花です。
こちらと一緒にオールホワイトのドライフラワーで束ねたスワッグもございます。
是非ご覧ください。

・穂の植物
ごめんなさい…。
こちらの植物の名前をすっかり忘れてしまいました…。
黒い点々がシックな雰囲気に。
思い出したら更新させていただきます。

フラワーベースにお飾りいただくとき、下処理をしていただくとイメージ通りにお飾りいただきやすいです。

母の日定期9月

こんな感じにフラワーベースの中に入ってしまう下葉を取り除いたり…

母の日定期9月

切り分けたり。
姫ヒマワリの葉っぱは可愛らしいので是非活かして飾ってみてくださいね。

母の日定期9月

ケイトウはボリューム大きめなので少し短めの方がバランスがとりやすいかもしれません。

母の日定期9月

飾り方の順序としては、枝分かれしている宿根スターチスからいけていただくのが良いかと思います。
茎が細くまっすぐな穂の植物は、最後の方が固定もされやすくおすすめです。

母の日定期9月
母の日定期9月

今回使用したフラワーベースは、ガラスベース ソルダ
ぽってりでかわいらしくてお気に入りなんです。

この時期、日中はあたたかかったり室内は涼しかったり、日が暮れるとひんやりしたり…
季節の変わり目で体調を崩しやすいときですのでご自愛くださいね。


コメントを残す

コメントは表示される前に承認される必要があります。

あと5,500円の購入で送料無料!