[作り方レシピ] ラベンダーとデルフィニュームのバレンタインスワッグの作り方

ラベンダーとデルフィニュームのバレンタインスワッグの作り方

ラベンダーが薫るブルーのスワッグです。薫り高いラベンダーと鮮やかなデルフィニュームでお作りしました。ラベンダーは、「洗う」という意味のラテン語が由来と言われています。その名の通り、疲れを癒したり安らぎを与えてくれる薫り。デルフィニュームの目の覚めるようなお色は、ドライフラワーになってもきれいに残る天然のもの。豊かな薫りとビビッドなカラーをお楽しみください。

材料を見る 作り方の手順を見る



材料の準備

花材

  1. デルフィニューム 濃青 1束
  2. ラベンダー 1束
  3. ブルーファンタジア 1束
  4. スターチス 薄紫 1束

道具

  1. 剪定バサミ
  2. ソフトブロード(ネイビー)
  3. 麻紐

作り方の手順

1. 花材の下処理から始めます。枝分かれ部分を切り分け、長さやボリュームを調整します。

2. 束ねていきます。横に広がり過ぎないイメージで長い花材から束ねていきます。

3. 小さな花は種類ごとでまとめて束ねた方がそれぞれの色の存在感が出ます。ラベンダーは4~5本まとめて束ねるとよいでしょう。

4. 手元の茎が長い場合はカットすると束ねやすいですよ。

5. 麻紐で手で持っていたところを固結びします。お花が折れないように、きつくしっかりと結ぶのがポイントです。

6. 壁にかける用の麻紐を取り付けます。

7. 最後に好きなリボンや紐を結び、手元の茎をハサミで揃えたら完成です!


コメントを残す

コメントは表示される前に承認される必要があります。

あと5,500円の購入で送料無料!