[作り方レシピ]シルバーデージー・スターチス・アグロスティスを使ったスワッグ<氷と水>の作り方

アレカヤシ・ブルニア・ユーカリを使ったスワッグ<冴えた音色>の作り方

氷と水の間をあらわした、ドライフラワーのスワッグです。
雨粒が垂れ、徐々に氷柱が伸びる姿。
泡だて器でかくはんし空気が含まれ、シャーベットに変わる姿。
氷と水のあいだには、いろんな姿があります。
そんないろんな姿をドライフラワーで、スワッグに。

材料を見る 作り方の手順を見る



材料の準備

花材

  1. シルバーデージー  ウォーターブルー 2束
  2. シャイニーホワイト パープル  1束
  3. 小枝 ウォッシュホワイト 1束
  4. アグロスティス ラベンダー 1束
  5. 宿根スターチス ホワイト 1束
  6. スプレーデルフィニュームライトブルー 1本
  7. ブルーファンタジア 1束

道具

  1. 剪定バサミ
  2. ファブリック(ストライプ)
  3. 麻紐 1mカット

作り方の手順

1. 花材の下処理から始めます。スターチスは枝分かれ部分を切り分けます。

2. デルフィニュームも同様に切り分けます。

3. ブルーファンタジアも数本に分かれるよう切り分けると良いでしょう。

4. 束ねていきます。ボリュームあるブルーファンタジア、スターチスで大体の形をつくります。

5. アグロクラティスは、適量を小さな束状にしてポイントに。小枝も同様に束状にして重ねていきます。

6. 他のドライフラワーも重ねていきます。全体のシルエットが三角形になるよう作っていくと見本に近い仕上がりになります。ときどき、壁から吊り下げるように逆さに向け離れて見てみると、客観的に捉えることができ、おすすめです。

7. 壁にかける用の紐を茎の背面に添え、麻ひもをしっかりと結びます。

8. 最後にリボンを結び、余分な茎をカットし完成です。

手作りキットの購入はこちらから

コメントを残す

コメントは表示される前に承認される必要があります。

あと4,000円で送料半額
あと7,000円で送料無料