[作り方レシピ] レモンリーフを使ったオーバルスワッグ<エポック>の作り方

レモンリーフを使ったオーバルスワッグ<エポック>の作り方

レモンリーフのみでお作りした、オーバル型のスワッグです。
レモンリーフに穴をあけ、ワイヤーを通してお作りしました。
一枚一枚うねったりいびつなドライフラワーでお作りするので、表情がありますね。
お部屋の飾りとしてはもちろん、お子さまのお誕生日などお祝い事のディスプレイにもぴったり。

レモンリーフの花言葉は「純粋な愛」「無邪気」です。

材料を見る 作り方の手順を見る



材料の準備

花材

  1. レモンリーフ 6束

道具

  1. 剪定バサミ
  2. シーチング(キナリ)
  3. ワイヤー #26(シルバー)1本

作り方の手順

1. 下準備から始めます。リボンを結び、結び目部分にワイヤーを取り付けます。固結びをするように取り付けるとよいでしょう。

2. レモンリーフの葉をカットしていきます。なるべく茎が残らないようギリギリを切ります。

3. 先ほどのワイヤーを葉っぱに突き刺し、通していきます。ワイヤーが刺さりにくい場合は、キリや針を使い穴をあけてから通してみてくださいね。ワイヤーを通す位置はお好みで。見本は葉の中心部分や端など、ランダムにいろんなところに通しています。最後の一枚まで通します。

4. 吊り下げたとき、どのくらいのリボンの長さがきれいに見えるか確認します。もう一方も結び目を作り、同様の方法でワイヤーを取り付けて完成です!


コメントを残す

コメントは表示される前に承認される必要があります。

あと5,500円の購入で送料無料!