作り方レシピ
スモークツリー・フーセンポピー・テマリソウのスワッグの作り方

スモークツリー・フーセンポピー・テマリソウのスワッグの作り方

けむりの木と呼ばれるスモークツリーとグリーンを合わせた、もこもこスワッグです。 もっくもくのスモークツリーに、モフモフのウーリーブッシュ、もこっとしたテマリソウなどボリュームのあるお花に、タラスピやフーセンポピーなどを加えて少し繊細に。 スモークツリーのボリューム感を愉しんでいただけるスワッグです。


材料の準備

  1. 1.スモークツリー ホワイト LLサイズ 長さ:60-70cm 1本
  2. 2.フーセンポピー 1束
  3. 3.テマリソウ 1束
  4. 4. タラスピ 1本
  5. 5.ウーリーブッシュ 4束
  6. 6.リューカデンドロ 1束
  7. 7.レモンリーフ 2束
  1. 1. 剪定バサミ
  2. 2. 麻紐

作り方の手順

手順1

花材の下処理から始めます。スモークツリーはスワッグが完成した形をイメージしベースとなるところはそのまま残して間引くように枝を切り分けます。


手順2

手元の葉を取り除きます。結び目をしっかりと固定させるポイントです。他の花材も同様に切り分け、手元の葉を取り除きます。


手順3

束ねていきます。ベースとなるスモークツリーにウーリーブッシュを合わせていきます。


手順4

隙間を埋めるようにレモンリーフを重ねます。大きめなテマリソウやリューカデンドロを重ねていきます


手順5

途中である程度手元の茎をカットすると作業がしやすいですよ。小花のタラスピやフーセンポピーは長さを活かしつつ隙間から覗くように差し込んでいきます。手元に短めの花材を重ね、ボリュームを出します。


手順6

麻紐で手で持っていたところを固結びします。折れないように、きつくしっかりと結ぶのがポイントです。


手順7

壁にかける用の麻紐を取り付けます。


手順8

最後に手元の茎をカットしリボンで結束部分を結んだら完成です!


スワッグキットの購入はこちら