作り方レシピ
スモークツリーとユーカリのスワッグの作り方

スモークツリーとユーカリのスワッグの作り方

けむりの木と呼ばれる、スモークツリーとユーカリでお作りした、シンプルなスワッグです。 ふんわりシルエットのスモークツリーに細葉のユーカリを合わせ、動きを出したアレンジです。


材料の準備

  1. 1. スモークツリー ホワイト LLサイズ 長さ:60-70cm
  2. 2. ユーカリニコリ 2束
  1. 1. 剪定バサミ
  2. 2. シーチング(キナリ)
  3. 3. 麻紐

作り方の手順

手順1

花材の下処理から始めます。ユーカリは長さとボリュームを調整します。枝分かれ部分で切り分けます。


手順2

手元の葉を取り除きます。指でこそぐようにすると簡単に葉が取れます。


手順3

スモークツリーはスワッグ完成した形をイメージし、ベースとなるところはそのまま残して間引くように枝を切り分けます。ユーカリと同様、手元の葉を取り除きます。結び目をしっかりと固定させるポイントです。


手順4

束ねていきます。ベースとなるスモークツリーにユーカリを合わせていきます。背面に来る細葉のユーカリはスモークツリーよりも長く、先端にもってくると動きが出て軽い印象になります。


手順5

その他はスモークツリーの隙間にユーカリを入れ込むイメージです。スモークツリーはある程度かためて配置する方がまとまりが出ます。


手順6

麻紐で手で持っていたところを固結びします。折れないように、きつくしっかりと結ぶのがポイントです。


手順7

壁にかける用の麻紐を取り付けます。


手順8

最後に手元の茎をカットしリボンで結束部分を結んだら完成です!


スワッグキットの購入はこちら